ことのはのもり

~ここは 心のさんぽみち~

【BBCで英語学習】Day 11 ゾウはなぜ大きいの~リスニング&アウトプットで記憶力アップに挑戦中!

Are your earphones ready? Let's fly high!

BBCnews world service で英語学習 続いてます。

イヤホンつけて、目を閉じれば、海外気分♪

 

 

可愛らしいこどもたちの

「なぜ?」に答えた、

 

Why are elephants so big?

→BBCnews world service CrowdScience

 

「どうしてゾウはあんなにおおきいの」

 

イギリスのアーロン君が進行をつとめて、オーストラリア、マレーシア、アメリカ、イギリスの子たちの疑問にこたえていく回です。アーロン君は以前、

「自分をくすぐらせることができないのはなぜ?」の回でも登場したことがあるそうです。

 

イギリスの6歳の女の子が一つ目のゾウさんについての「なぜ」をききます。

結論

身体が大きいことで、

1.捕食者から襲われにくい

2.長くて複雑な消化器官を持つことで栄養価の低い食べ物でも、栄養として体内取り込める

 

ということが、わかりやすく解説されました。

でも、ゾウがとりたてて大きいわけではなく、もっと大きい生物もいる、ゾウは、4.5トンくらいとされていますが、シロナガスクジラはなんと190トン!

と紹介されていました。

 

マレーシアの8歳の男の子は

「どうして人の指は 5本なの?」

司会のアーロン君が、どうしてだとおもうと尋ねると

「ん~、100本あったら、、、手が指だらけになっちゃうから、、、?」

と答えていてかわいい♪

3600万年前、様々な生物がほぼ絶滅しかけたとき、そのときに生き残ったのが四足類tetrapod、彼らが5本指であり、私たちの祖先だから、、、

なるほど

 

アメリカの10歳の男の子は

「どうして犬は、汚い水たまりの水を飲んでもおなかを壊さないの」

、、、ねぇ

 

オーストラリアの10歳の女の子

「宇宙で一番おおきいものは何?」

、、、うんうん!

 

こどもたちの頭の中は、「なぜ」でいっぱいですね。

とても楽しい回でした。

 

単語↓

sleepover 友人の家に泊まること お泊りパーティ

blue whale シロナガスクジラ

paleobiologist 純古生物学者

tetrapod 四足類 魚類以外の脊柱動物

 

 

☆単語ノートより小チェック☆

 

pulmonologist 呼吸器専門医

carcass (動物の)死骸

ambergris  リュウゼンコウ(マッコウクジラからとれる香料)

sperm whale マッコウクジラ

atrocious 極悪な 残虐な ひどい

 

最後までお付き合いくださりありがとうございます。 

 

 

 

 

の二点